FC2ブログ





フリーター。月18万円。でも、→みたいな可愛い女の子とよからぬことを毎晩したい。そんな日記。



僕でも出会えたサイト。

1位:→『恋のお便り』
メール送受信・連絡先交換等、全て無料。
ポイントシステムなんて勿論なし。
毒男の出会いも、応援してくれます。


2位:→『セフレコレクション』
ちょっとHな気分の時、利用するサイト。
シタイ時の、無料でお手軽さいと。

3位:→『せふれ即ハメっ!』
即会率NO.1を実現したサイト。
噂によると、処女・童貞さん&¥の人もよく集まるみたいです。

4位:→『急募!人妻掲示板』

5位:→『ほてる直行便』

↑のための…
無料で出会う裏技記事へ



相互リンクTOP10。

【新規登録◇◇情報修正】
相互リンク希望の方は↑からどうぞ。



Ranking。

よかったら一票を。

  • 週刊!ブログランキングくつろぐ
  • 王様のBLOGランキング
  • エログ検索-BLOGランキング-
  • アダルト・風俗ランク
  • 人気アダルトBLOG
  • G-reatサイトランキング
  • A-1 grand prix
  • むりょうのおんな。
  • いいよ☆いいな
  • 懸賞付週間ランキング
  • エログサーチ!王様の出会いランキング
  • エログHOTランキング
  • エログランキング
  • ぱんちぃ
  • T-BACKER
  • 人気blogランキング
  • エログ杯
  • EROGGER
  • エロブロセンター
  • 人気サイトランキング
  • えっちblogランキング
  • エログ検索エログ杯
  • いけてる女の出会いランキング
  • アダルト検索-@Search
  • 出会い図書館
  • エロブログらんきんぐ
  • eroboard
  • ブログポポタル
  • EROGET
  • 出会いサーチ
  • アダルトレイン
  • 出会いJAMランキング
  • 無料の女
  • 元祖ブログランキング
  • 日刊エログ新聞
  • ブログランキングranQ
  • 大人のブログランキング
  • エログはっくランキング
  • GAL☆TIGER

  • 相互リンクも募集してます。



    夢見るランキング。

    無料レンタル



    裏技成功実践済。

    無料でいけちゃいました。お試しあれ。
    詳しくは記事参照。

  • 恋のお便り
  • セフレコレクション
  • 即ハメ奥さん
  • 知人の奥さん
  • せふれ即ハメっ!
  • 速攻SEX
  • 急募!人妻掲示板
  • せふれ100%
  • 絶対性交主義
  • セフレさぽーと
  •   
  • エッチな人妻
  •        
  • 即ハメ専科
  • 不倫妻
  • 奥様とセフレ
  •         
  • 初めての浮気
  •   
  • 人妻性体験
  • セフレ専用淫乱妻
  • 大人の裏体験
  •      
  • ほてる直行便
  • 人妻名簿


  • CATEGORY。

  • 出会い系、超必殺裏技。 (2)
  • 出会いの日記とポイント。 (19)
  • 出会系心理学的攻略法? (4)
  • 普通の日記。 (8)
  • 俺のはなし。 (2)
  • ブログの説明。 (2)


  • 最近ENTRY記事。

  • MENU
  • フリーメールで、猿でもデキる。エンドレス完全無料出会い裏技大作戦!
  • お久しぶりでやんす。
  • 最近の女の子の希望とはいかに。
  • 東京少女。


  • ARCHIVES。

  • 2006年05月 (2)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (6)
  • 2005年06月 (12)


  • お友達相互リンク。

  • AKIRAの出会い系日記♪

  • ☆ミウの秘密日記☆

  • PEARL~みゆきのお部屋~

  • ナンパの達人

  • お父さんといっしょ・・・♪

  • 出会い系データブログ

  • 香奈のヒメゴト|ω・`*)

  • サラリーマンの出会い日記

  • 素人&人妻おっぱい牧場!

  • 同居人赤裸々日記

  • 出会い100人出来るかな?

  • 独身OLガチンコサークル
    エログな毎日☆彡
    まるみえ♀ぎゃらりー

  • 管理者ページ

  • ◆相互リンク募集しています。◆
    登録は→コチラのフォームから。



    お友達更新CHECK!



    Comment。

  • (09/28):
  • (09/27):
  • (09/26):
  • (09/25):
  • (09/24):
  • (09/23):
  • (09/22):


  • TrackBack。

  • (10/29)アンジェラ・アキの茶目っけ!ハメっけ!
  • (10/28)菊川怜が遂に撮られちゃいました!!
  • (07/13)エッチな出会い系サイト攻略法を掲載
  • (07/12)自らの出会い系サイト攻略法を掲載
  • (07/12)自らの出会い系サイト攻略法を掲載


  • プロフィール

    bonnie

  • Author:bonnie
  • ↑ぬ~~~ん!

    フリーター。女の子と音楽が好き。
    月収10万円台。不細工。モテない。
    いわゆる毒男。
    そんな男でも、
    出会い系で出会ってみたい。
    できるのかな…

    モテない人は、どうしたら出会えるの?
    一緒に勉強してみませんか?

  • こちら

    重複しないでね。




    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    RSSフィード。



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ヒロ姉さんの秘密。その2
    <前回の記事>
    その1

    という事で待ち合わせ当日。
    まだ見ぬお姫様は、僕より年上のお姉さま。
    嫌われてもいいから、せめて一緒に歩いて恥ずかしくない様、
    精一杯の大人っぽい格好をする。
    普段はしない腕時計に、落ち着いた色の服は見事に似合わず、落ち着かない。

    そして教えてもらった服装をして待っているのは、思ったより可愛い格好のお姉さま。

    「bonnieくん、はじめまして」
    「うわー全然年上に見えないですね…」
    「いきなりそれ?(笑)」
    「めちゃめちゃ可愛いってことですよ」
    「うわーまたわざとらしいね。で、どこに行く?」
    「えっ?明日の朝まで漫画喫茶じゃないんですか?」
    「漫画好きなキャラは今日は封印させてよ(笑)しかもいきなり無言で朝まで漫画?」
    「なんなら明日のいいともまで一緒に漫画見ます?」


    そんなこんなでとりあえず居酒屋に。この日のためにHOT PEPPERを駆使して、あんま人がいなくてリーズナブルな居酒屋を見つけてあったので、話しながら向かう。

    到着。2人きりでエレベーターに乗ると、すごく緊張する。
    今までこんなタイプの人とは話した事がない。見た目は同い年に近いけど、大人っぽいし、男っぽいし、さっぱりしていて、でも女らしい魅力が溢れていた。

    そんな事はおかまいなしに、ヒロ姉さんは、ぼーっとフロアリストを見てる

    二人の出会いに乾杯をし、二人の話→最近読んだ漫画→彼氏の話
    などで話は盛り上がる。さっぱりした人は、あんまり気を使わないでいいのが嬉しい。
    そしてお酒も入って、暑くなって上着を脱ぐヒロ姉さん。
    肩がセクシーってもっと目についたのが、

    hiro.jpg

    TATTO。

    「ええっ、墨入れてるの?」
    「おっ、かっこいいでしょ」
    ちなみに肩以外にも、腰とかにも入ってる。

    いや怖いって。
    怖いってぇぇぇ。

    「…う、うん、かっこいい!どうして入れたの?」
    「…なんとなく?(笑)」
    別に普通に友達が入れてる分には構わないですが、
    出会い系で知り合った女の子がTATTO入っているのは…

    美人局

    を想像してしまいます。危険フィルタON。
    「この人いいから行ってみてよ~。あっ一緒に行く?」
    とか言われつつ

    彫師の名刺をもらう僕。何に使えばいいのでしょうか。

    ヒロ姉さんは泥酔
    僕は憔悴
    で居酒屋を出た二人。ビリヤードに行くけど、泥酔したお姉さまは
    途中からビリヤードそっちのけで爆睡
    美人局なら爆睡しないよな~。いや、逆にホテルに誘う作戦なのか?
    ビリヤード屋から出て

    「もう帰る?」
    「うーん、帰りたい?」
    「じゃあホテル行く?」
    「嫌だ」


    即答。

    続きはまたのお話。

    ◆ヒロ姉さんとの出会い。◆

    まだまだあきらめません。
    ※よかったらこの記事を見て裏技を試してみてください。

    ◆CHECK IT OUT◆
    デートの前に→Hな1枚 1 / 真面目な1枚 2 / 王様の1枚 3
    スポンサーサイト
    [PR]


    ヒロ姉さんのひみつ。その1
    掲示板を見ていたら、

    きらくなおつきあい

    重くなくて付き合える人探してるよ♪
    ヨロシクね☆
    ばいばい (p・_・q)


    というのがありました。文章は一見普通だけど、「絵文字がちょっと変わってるなぁ」
    と思い、返事を返してみました。
    でも、その時は夜中の2時。寝てるかなぁと思いつつ

    こんばんは!
    もう寝てるかな?掲示板見たよ(p・_・q)


    と送ったら

    寝てないよ
    メールくれてありがとう☆今外なんだ(/ 0 ̄)~゜


    ってな感じで、偶然起きてたらしく、会話が始まりました。
    夜中なので、ライバルも心配なし?フフフ(笑)

    話してみると、「26歳 B型 名前はヒロ 写真なし 携帯屋さんで派遣 彼氏がいるけど、大阪に仕事で行っててずっと会ってない」との事。

    ちなみに友達と遊んでたら終電がなくなってそのまま一人漫画喫茶中でした。
    なんで5時ぐらいまでメールで話してました。そのうち半分ぐらい漫画トークでした。

    お姉さんだったせいか、落ち着いててクールな感じでした。
    彼氏がいるということなので、普通に遊べるかな?と思い頑張ってみました。

    んで、アドレスと番号を交換して、今度遊ぶ約束になりました。

    あんまりにクールなんで、会ったら
    「不細工だから、ごめん」みたいになったらどうしましょう。また心の傷が一つ増え、ひきこもりに近づきます。

    とりあえずもてる限りのメールテクニックで、頑張ってやりました。

    次は、デートのお話。あってくれるのかな?逃げられないかな…


    ◆今回会えた人◆

    ↑で出会ったhiroお姉さん。仲良くなれたらいいな…。
    ※よかったらこの記事を見て裏技を試してみてください。



    ◆CHECK IT OUT◆
    デートの前に→Hな1枚 1 / 真面目な1枚 2 / 王様の1枚 3

    彼女との、最初のデート以降のお話。
    あみちゃんのお話しの続きです。
    <過去ログ> その1 その2 その3 その4
    ※長くてごめんなさい。


    最初のデートの最後に、お酒の力もあったせいか変な下心を出してしまい、
    Hができないなら、せめて…と思い、強引に事を進めてしまいました。

    そのおかげで、次から連絡もう来ないかなぁ、と思ったら、
    次の日からすごいメールの嵐。

    今何してるの?
    昨日楽しかったから、全然仕事とかする気にならないよ~



    とかものすごい数のメール。しかもハートマークの絵文字だらけ。
    適当に返しつつ、俺も仕事してると、今度は電話。

    『声聞きたくなっちゃった…今忙しい?えへへっ』とか電話が来るんだけど、電話の途中ずーっと黙ったりして、
    「ん?どーしたの?眠い?」とか聞くと、
    「ううん、違うよ。…えへへ」
    とかあまりの甘さに逆に鳥肌が立つ勢い。

    前回の敬語はなんだったんだよ、と思うくらい。
    ちなみに、デートの時は、こっちがいくらタメ口で話しても、ずーっと敬語交じりな感じでした。

    んで最初のデートは俺がいくら誘っても、やっぱり不安があるみたいでそこまでノリノリじゃなかったのに、

    『また会いたいなぁ。早く一緒に遊びたいよ。暇な日あったら教えてよ。その時は私バイト休むね

    お前、この前のデートでバイト休んでくれよー(泣)

    やっぱり女の子はみんな、最初のデートや、最初のアドレス交換などには抵抗があるみたいですね。
    それをクリアし、不安がなくなったら、あとは今までの苦労が嘘のように楽になるんですね。

    で、話は戻りますが、この後僕はデートを約束してません。
    この前の下心のせいで、おそらく次デートしたら、Hをする前に間違いなく
    「恋人として付き合うのかどうか」

    的な何かになりそうだったからです。
    もうそれは電話でもメールでもガンガンアピールされてます。
    早く言ってよオーラです。もうほんと大失敗です。

    人によってはそれで出会い系の目的は達成なのですが、
    僕はこんなブログをやってる以上、罪悪感が大きいし、
    個人的な事情により、これ以上はあみちゃんとは深くお付き合いする事はできません…。

    なのでここは涙を飲んで…お別れです。
    あみちゃんはすごいいい子でした。こんな女の子、俺みたいな奴だったらサイトなしには絶対出会えないんだろうなぁ。

    いつか、友達として、会えるかな。

    あみちゃんとの出会い。

    良い出会いを、ありがとう…。
    ※よかったらこの記事を見て裏技を試してみてください。

    もったいつけましたが、やっとアポ当日の話。
    あみちゃんとの話の続きです。
    <過去ログ>その1 その2 その3

    待ち合わせは、某S駅の有名待ち合わせSPOT。

    ここだと、待ちぼうけくらっても恥ずかしくないので待つ。


    しかし、現在待ち合わせ時間を30分越えてます…。


    わかってた、わかってたよとか自分を慰めながら、読書して待つ。
    しっかし頭に入らないんだこれが。しかもこの本ありえないくらいダークで気分が滅入る。
    なんでこんな本読んでるんだと思いながら待っていると


    ごめんなさい(>_<)
    バイトが帰れなくて。もうすんごい待ってるよね。



    う、うん
    あまりの悲しさに、ここが俺の涙で海になりそうよ。



    もうすぐ
    つくから待っててね!ほんとごめん!



    えええええー!ほんとに来るの?
    なんて送りそうになりました。
    正直「バイトで遅れそう+門限」のコンボで絶対サクラだと思ってたけど、
    さすがココ。サクラなんていなかったのか。疑ってごめんなさい(T_T)

    ってなわけで45分遅れで来たあみちゃん。
    見た目は…人によってはかわいい?
    整ってるわけじゃないし、服装も垢抜けてるほうじゃないけど、俺はそんな事より来てくれて嬉しかったし、何よりあと2時間15分でいただきますが可能かどうかだけでテンパってました。

    「なんかメールとは全然違った感じですね」
    「ううっ、なかなかツッコミ厳しいね。どうせぶさいくですよ。お姫様にはかないませんよ」
    「まだ言ってるじゃないですかそれー」
    なんて敬語交じりの痛々しい会話がスタート。これは2時間でパンツを脱ぐのは無理と断定。あとはどうでもよくなってしまいました。

    「じゃあどこにいきたいですか?未成年なのに酒か?飲酒なのか?」
    「うーん…どこでもいい…かな?」
    「ベタにいくなら、あと2時間だし、ご飯・お酒・ビリヤード・ボーリング・ダーツ・カラオケとか?でもボーリングはイヤです。僕は超苦手なんですよ」
    「私も苦手だなぁ。じゃあご飯食べたいです」
    「OK!じゃあ行こう」

    二人ともラフな格好だったし、パスタ屋さんに入る。
    ちなみにパスタは誰でも好きなので、アポでご飯の時はだいたいパスタ。

    話のネタはだいたい自分たちの話ばっかり。お互いの事をそんなに知らないから、学生時代の話とか恋愛話とか仕事の話とか。恋愛はあみちゃんがずーっと話してたのを聞く事が多かったですね。



    んであっというまに時間。
    夜も遅かったんで、家の前まで送る、なんて言ってみました。もち下心丸出し。そしたら

    「ありがとう。でも悪いからいいよ」
    なんて言われたけどそれは引き下がらない。で送る事が決定。
    あみちゃんは俺と話す時間が増えたのが嬉しいらしく、さらにスピードを上げて話す。負けじと俺も笑いをとろうと必死になる。

    んで家の前に到着。家についてやっと思い出したんだけど

    実家

    だったのを思いっきり忘れてました。そうだだから門限とか有ってとか色々話してて、つーかその前に親の話とかしてたじゃん!とか後悔しつつ

    「今日は親がいないから…上がる?」なんていうシチュエーションを期待してたんですが、さすがにそんないちご100%なストーリーはなく、

    「今日は本当にありがとう。」
    とかさっそく閉めに入ってます。最高。さすが10代、俺の下心に一切触れてきません。

    「親がいなければ上がってもらいたいんだけど、ヘンな事しそうだからやっぱダメ(笑)」
    とか言ってくれればこうなんか…

    なんで、どうしても引き下がれないので自分から言ってみました。

    「あ、あのさ、すんげーーーお願いしてもいい?」

    「え?なんですか」

    「手をつないでもいい?」

    「うん、いいよ」

    差し出した片手を握ると同時に、もう片方の手も無理矢理ひっぱって握る。

    さすがに空気がわかったらしく、顔を真っ赤にしたあみちゃん。それを見て俺も多分ちょっと赤くなる。

    「今日は本当に楽しかったです。短い時間だけど、会えて幸せでした。」

    「うん、わたしも」

    と言って無言で見つめられたので、キス。

    でそのまま
    「このまま抱きしめてもいいですか?」と聞いたら

    「ん…」

    とYESともNOともわかんなかったので、どうしようもないので抱きしめてみました。



    「じゃあまた遊んでくれるかな?」

    「うん、もちろん!」

    ってバイバイしました。

    おかげで終電がなくなりました(笑)

    さらにこの調子に乗った下心のおかげで…このあととんでもない失敗が待っていました。

    それはまた次のお話。


    今お話ししているサイト

    ↑で出会ったあみちゃんとのお話は、もうすぐ最終回。最初のデートはHはできませんでした。この後は…どうなる?
    ※よかったらこの記事を見て裏技を試してみてください。

    出会い系に芸能人っているの?というお話。
    閑話休題。

    なんか真面目な出会い系理論とか、自分の話とかが多かったんで、今日はかるーい話を。

    出会い系サイトを使っていた友人からの悩み。

    「●●ってサイトを使ってたら、芸能人からメールが来てるんだけど、これってホントなの?」

    そんな話を聞き、相手とのやり取りを見て、
    「あぁ、多分サクラ。最近浜崎あ●みとかのふりをするサクラもいるらしいよ」って言ってあげました。

    えぇっ?そんなわけないでしょー?と思ってる貴方、
    実はこんなサクラに騙される人、かなり多いんです。
    浜崎あ●みなんているわけがないんです。騙されている人も最初はそう言うんですけど、

    サクラ「あはは~。そう思うのは仕方ないよね。偽者でもいいよ。一般人だと思ってメールしてよ。●●くんは何の仕事してるの?」

    なーんて、わざーとらしくかわされるわけで、騙されるほうも「そうだよな、偽者だよな。でも俺は大丈夫。わかってメールしてるから。」なんていいつつ、騙されていきます。

    芸能人のふりをしたサクラ様というのは、
    「ごめん、アドレスはマネージャーに見つかるから。男いるの見つかったら大変。あなたにも迷惑がかかっちゃうよ。お金かかるけど、その分絶対返すから。」とか言ったり、アポもデートもなんのその。やれロケだやれ公演だとか言えばいいわけです。

    こういうのに騙される人は、お金に余裕がある人。本命とメールしつつ、合間に「もしかしたら友達になれるかも」なんつって、少しずつずるずるとお金を取られていきます。


    さて、マイナスイメージばっかり話してると、アレなんで、プラスのお話も。

    出会い系サイトというのは、何気に「芸能関係者」や「TV局の関係者」が経営していたり、スポンサーになっているところが結構あるんです。

    僕の知り合いが運営しているコミュニティーサイトも、スポンサーに、小さい?芸能プロダクションの社長が絡んでたりしているそうです。

    これは、もう昔の話ですが、「出会い系サイトが流行りはじめている」という話が、芸能関係者の耳に入り、横のつながりも多く、「株」や「流行り物」「面白い話」「儲け話」にいち早く飛びつく芸能関係者に広まっていったからだと思います。

    まぁ面倒なので本題ですが、そんなわけで、芸能事務所に出入りするタレントなんかと社長のやり取りで、

    「俺、出会い系サイト運営してるんだよ。かっこいい男とかいたら紹介してやるから暇つぶしに登録してみろよー。」

    「お前最近打って(せっくすして)ないんだろ?うちの別会社運営の出会い系サイトの女こっそり紹介してやるから登録してみろよ」
    なんつー話があるのかないのか…

    ってなわけでごくたまにいたりするそうです(笑)
    ちなみに僕も芸能人を見ました。大きい声ではいえませんが、
    ご丁寧に写メまで登録していたのは、今はTVに出ていないですが、某バラエティー番組から作られた、歌って踊れるアーティストグループの一人。CDもすっごい売れてたんだけど、利益は全部上に持ってかれたのかな?(笑)なんて思いました。


    …芸能人、たまにいるかもしれないので、どうしても出会いたい人は頑張ってみるのもアリなのかな?


    挑戦中のサイト

    ここにも芸能人はいるのかな?評判がいいからもしかしたら…
    ※よかったらこの記事を見て裏技を試してみてください。


    アポの原則。その2
    前回の続きです。

    「あと一通しか送れないから!●●駅の前にあるローソンの駐車場にいるから!服装はジーパンに上が黒の…だから!待ってるね!」
    というメール。

    これの失敗要因
    ・あと●通しか送れない
    ・待ち合わせ場所
    ・服装


    前回は、最初の2点について説明しました。
    次は、「服装」。これです。
    服装についてですが、もし自分が男前ではないなら、「自分から言わない方がいい」です。
    見た目というのは、どんなに言い訳しても、やっぱり男女ともに意識します。
    自分が毒男なら、なおさらです。僕も会うのに、いつもかなりの勇気がいります。
    実際今まで会った中で、やっぱり仲良くなれなかった人もいます。見た目が大きいと思います。

    そこで、服装。「見た目が悪い」と、「服装に無頓着」は、似てるようで違います。
    今まで知ってる中で「仕事帰りに作業着で会いに行くオッサン」という例を管理者時代に数十人見ました。

    ぶっちゃけ、アホです。お前は娘の結婚式にパジャマで行くのか?と問い詰めたい。


    作業着・パジャマ・ジャージ・チェックのシャツ・ださいキャップ・変なベスト・釣りやキャンプ用の服・ハチマキみたいなバンダナ・紙袋・エアマックスなど、絶対に避けましょう。


    で、話はさっきの話題に戻ります。「自分の服装は、自分から言わない方がいい」というのについて。
    どうしたらいいのかというと「相手に合わせる」のが一番です。
    一番無難です。

    スーツで行こうとして「あ、そんなカタいデートなんだ」と警戒されないです。
    Tシャツとジーンズで行こうとして「え?そんなテキトーなんだ」と思われることもなくなります。


    相手の人との会話で、どんな服を着るのか?聞いておくのが一番です。女の子は、年をとっても、服・化粧・髪型に気を使います。その話題は大好きです。
    自分に興味がなくても、必ず聞いておきましょう。

    んで、それが出来なくても、会う前のメールで、「どんな格好で来るか」聞いておきましょう。
    フォーマルな格好?ラフな格好?相手に合わせ、ジーンズのラフな格好がいいのか、ポールスミスで売ってるような服を着るべきか、考えるべきです。持ってないなら、せめて買いましょう。電車男だってそうしてます(笑)


    なんで、相手の格好を聞いてはじめて、「僕はこんな格好で」というんです。
    とりあえず、相手の服を聞いたら、調べましょう。雑誌を買ってもよし、楽天とかネットで検索しても出てくるでしょう。

    どうしても自分に合いそうにない格好なら、すっぱりあきらめるべきです。無理して会ってもせっくすまでまずいけません。

    僕もゴスロリとかで来られたら、さすがに断ります。


    そんなこんなで説明終了。僕の話に戻ります。
    あみっくすさんとのデートの話。この通り、相手に服装を聞いてありました。

    服装はね
    私はジーンズに、上はピンクのTシャツを着て、バッグは黒のトートだよ!



    ラフなお姫様だ!
    お姫様はドレスとか着物とか着てこないと(笑)俺もジーンズに、上は黒のTシャツに濃いブルーのシャツ着てくね。あ、それとも上半身裸がいい?(笑)」


    捕まるから笑
    つか近寄らないから!私もドレスとか着たら捕まるかな?てゆーかバイトできないよ笑
    遅れたらごめんね(>_<)


    なんて冗談を入れつつ、「よし、ラフな格好でいける!」と内心ほっとしていたり…
    僕はスーツなんて持ってませんしそんなの着たらキモリーマンです(笑)

    そんな感じで当日のやりとり。
    あとは来るのかどうか…


    今お話ししているサイト

    ほんとうにくるのかな?期待しましょう。

    アポの原則。
    思い切って、聞いてみた。

    「ねぇねぇ、今度一緒に遊ぼうよ~。」

    「うーん、そうだね。どこに行くの?」

    「お望みのままに。ご飯でも食べる?美味しいもんでも食べましょうや。3日前ぐらいから断食しとけよ(笑)」

    「はーい(笑)どこにいくの?」

    デートの約束は問題なく何もかもうまくいく予定だった。っだた。

    「バイトの休みが今月ほとんどないから、難しいかも?」といわれた事だ。
    知るかっつーの休めっつーのサクラかよと思ったが、バイト後、20時からなら会えると言われた。
    しかも、実家で門限があるから3時間しか会えないと言われた。ますます怪しい。
    バイト残業⇒門限になっちゃったからのサクラドタキャンコンボ準備完了です。

    半ばあきらめモード。こっちも仕事を休みにしなくてはいけない時間でもないし、ダメもとで行く事にしました。

    デートの前に必ず聞かなくてはいけないのが、

    「時間・場所・服装・目印」です。
    時間や場所は当たり前だが、特に重要なのが、「服装・目印」。ここで失敗すると、あえなくなる事が多い。幸いここは裏技で無料なのだが、有料だと特に危ないです。

    よくある失敗例が、

    「あと一通しか送れないから!●●駅の前にあるローソンの駐車場にいるから!服装はジーパンに上が黒の…だから!待ってるね!」

    こんなメールを送って、相手が本当の女の子なのに会えなかったアホを、管理者時代に何百人と見ました。
    もしこのメールを送った男が、毒男だとしたら、このメールには、ミスが3点あります。

    ・あと一通しか送れない
    ・待ち合わせ場所
    ・服装
    です。

    まず、最初。あと1通しか送れない。「そんなの知るかっつーの」って話です。こんなの最初から言われたら、「行く気をなくすだけ」です。会えなかったら寒いから行かないです。

    なんで、ここでメールをケチるなら、他でケチりましょう。オススメしませんが、どうしてもケチりたいというなら、「あと1通しか送れない」なんて最初から言わない。
    んで、当日相手から「着いたよ~!どこにいる?」とか「●●にいるからね~」というメールを頼りに行きましょう。んでどうしてもメールが来ないなら、メールを送ればOK。マイナスイメージは最初から伝えない。男前や金持ちじゃないなら、なおさらです。


    次、待ち合わせ場所。これは簡単ですが、わけのわからん待ち合わせ場所を指定しない。まして駐車場なんて人気が少ない所を選ばない事。「車のかげに誰かがいるのかも?」など、警戒するだけです。

    人気が多いところ、女の子が一人で待ってて疲れないところにしましょう。相手が年上ならどこかのお店とかでもいいかもしんないですね。
    でも、他の人も待ち合わせに使うようなところがいいと思います。


    ちなみに、僕が今まで待ち合わせした中で一番面白かったのが、
    「スロット屋の548番の台」と指定されたデート。…デート?

    ジャージ姿のヤンキーみたいな女の子だったので、携帯電話の電源を切り、知らん顔で隣でスロットを打ってみました。最高に緊張しました。変な汗かいたのを覚えてます。
    この話は、またいつか。

    話が長くなったので、次の注意については、次回に続きます。


    今お話ししているサイト

    3時間の約束です。せっくすはできるのか?

    …なんでかってそりゃあ裏がね。ありますよ
    始まったばかりで、いきなり細かい話ばかりでごめんなさい。
    僕は、実は、出会い系サイト?みたいなサイトのサーバーとサイトの運営者をした事があります。

    そのころは、テレクラがメイン。出会い系サイトがほとんど学生ばかりだった時代。
    すたびなんて誰も知らない時代。

    「どこに住んでるの?俺福島だけど」

    「私神奈川の横浜だよ」

    「ほんと?近いね!今度遊ぼうよ」

    という会話が成り立っていた時代。


    写メを登録してるクソかわいくもない女の子に、一日数百人が群がる時代。



    ある会社のコマーシャルとマーケティングの一環として、無料で個人が運営していた、コミュニケーションサイトを買い取って運営していた時代でした。

    そのころは「サクラ」 なんていません。

    まぁすぐに閉鎖しましたけど。

    ですが、その間、そこに登録している人達の会話をチェックしたり、出会い系サイトを運営しようとしているオーナーに会ってお酒をご馳走になったり、「サクラ」というのがどういうものかを教えてもらってました。

    なので、出会い系サイトの勉強をしました。
    どんな会話が心理的に最も効果がいいのか。

    まだまだ未熟ですが、こんなダメ男でも、まぁ一応出会えてセックスができるんだっていうその話を少しずつですが送ります。
    あくまで、体験談です。参考にしてください。

    ランキングも調べてみます?

    今お話ししているあみちゃんがいるサイト

    あみちゃんとデートの約束しました。…でも3時間って(笑)
    ※詳しくはこの記事どおりに試してみてください。

    …うん、まぁ一応出会えてセックスができるらしいですよ。
    ◆ブログ説明◆

    ここは、裏技を使って、モテない男でも出会い系サイトで出会ってみるドキュメンタリー日記です。

    続きは↓を読んでください。(ちょっと真面目で長いこっそり話)

    ...READ MORE

    まだ見ぬお姫様たちへの、恋文を。
    掲示板に書き込んだ。
    とりあえず様子見って事で、アホみたいな内容にしてみた。

    「まだ見ぬ、お姫様たちへ。俺は、お姫様たちからのこの上ない寵愛を授かれる事を望んでいる、しがない平民です。(笑)仲良くくしてね(∋_∈)映画や音楽が大好きな平民より」


    こんな感じだったかな?
    ユーモアとインパクト優先で。

    それでしばらく忘れていると、お返事が来た。んでやり取りが始まる。
    19歳、あみっくすさん。若い(笑)

    姫『お姫様じゃないけど(笑)それでも仲良くしてくれますか?』

    俺「いえいえ、とんでもありません。しがないアホ平民には、輝くお姫様がまぶしすぎます(笑)どこに住んでるの?」

    姫『あはは(笑)面白いから許してつかわします♪高円寺に住んでるよ』

    俺「とんでもなく身に余っちゃうくらい光栄です、お姫様m(_ _)m何してる人?」

    姫『あ、お姫様じゃなくて、女王様かも?(笑)フリーターですよ!ゆっちさんは?』

    俺「あーなるほど、そういう趣味があるんだぁ、ふーん(笑)俺飲食業だよ!女王様のために、ごはん作るよ!」

    姫『ないよ!バカ!(>_<)つか女王様って言うな!ご飯私も作れるよ♪結構得意かも』

    俺「マジっすか!えらいなぁ!いい奥さんになるね。っつーかお腹が減ってきた(>_<)いやコンビニいくか。ちなみにやらしい本とか見に行くわけじゃないからね。ゴホンゴホン。いやゴハンゴハン。なんつって、っておーい!そこ寒いとか言うなー?そういえば今日はバイト?」

    ってな具合に。若干省略してますけど。

    今回のポイントは、
    ①アホな内容に掲示板から返事をくれたので、基本は陽気に。

    ②今回は「お姫様」ネタに乗ってくれたけど、乗らなかった場合、すぐに真面目誠実路線に切り替える

    ③相手が「フリーター」と言い、そっちは?と聞かれた際、「フリーター」と言わず「飲食業」とさらりと交わす。実際はバイトだけど。打ち解ける前なら、マイナスイメージとなる要素はできる限り伝えない

    ④③とも少し似ているが、最初のうちから「しがない平民」とか言っておくことによって、「頭が良くてイケメンで金持ち」と思われない様なタイプの俺でも、やんわりと受け入れられる様にしておく。

    ⑤↑に踏まえた上で、ひょうきんさを最大限アピール。イケメンじゃないけど、話してて楽しいからいいや的な感じになったらいいかな、と。

    ⑥少しずつミラーリング。これは長くなるんで今度説明します。


    今回は、サイトのイメージや、相手が19歳って事で、かーなりひょうきんめにしました。
    ですが、「ご飯食べた?一緒に行く?」的なアポ取りは、逆に年齢若いし、ちょっとおあずけしました。我慢我慢。

    ってなわけで、アドレスもう少しで聞けるかな?


    今回お話しに出たサイト

    面白い女の子からメールを頂いております。ありがとう。
    ※よかったらこの記事を見て裏技を試してみてください。

    緊張と好奇心の入り混じる瞬間。
    とりあえず登録。選んだのはこのサイト。



    de愛め~る
    というサイトさんです。
    愛を探しにいくかはわかんないけど(笑)
    サイト名も重要です。
    女の子が見て、どういうサイトかよくわかります。女の子も利用しやすい。
    女の子も出会いやすいって事。

    選んだのは、TOPページの好印象さ。
    ↑な感じね。
    上にも書いた通り、やっぱり女の子の利用割合が多そうですね。
    お試し検索でどんな人が書いてるのかがわかるっていうのが重要。
    こんな女の子がいるっていうのもわかる。
    自分が掲示板を書く時に、どんな事書いたらいいのかわかる。
    自分が掲示板を書く時にどんな事を書いたらインパクトがあるのかわかる。
    Q&Aで、登録する前に不安な点を全て質問に答える。
    当たり前の事だけど、できないサイトも多いです。言いたくないこと、いっぱいありますもんね。

    とりあえず、すごくいい印象だったので、登録しました。
    とりあえず、掲示板をお試しで見て、思ったのが、

    面白い名前で登録しよう

    だ。掲示板を見る限り、普通の名前が多そうだったから。
    実際、出会い系サイトに
    「ひろ」「ヒロ」「たけ」「タケ」
    という名前が何人いるか、皆さん知っていますか?
    数千人です。普通の名前じゃ、だれも覚えちゃくれない。

    ただ、サイトの雰囲気的に
    「エロ大好きmasa」
    だとか、
    「0.1t爆弾」
    とか、
    「黒いシェパード」
    とか、なにがなんだかさっぱりわからない名前だと、マズそうなので、

    「てくてくゆっち」
    と、可愛い名前にしてみた。
    ピュアな女の子が多そうだから。好印象がいいかなぁと思って。
    実際は、ただの助平ですけど。

    あとは様子見です。


    今回お話しに出たサイト

    これから頑張りますので、どうか、いい出会いを。
    ※詳しくはこの記事どおりに登録してみてください。

    出会う時間も、声を掛ける根性もない、きみのために。
    職場や学校で出会いもない。合コンもない。ナンパなんてできん。

    そんな奴、つーか俺ですけど、そんな奴が女の子を見つけるために、出会い系ってあるんじゃないの?っつー話ですよね。

    というわけで出会い系サイトに足を踏み入れてみました。
    頑張ります。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。